これが本当のライフハック。

これが本当のライフハック。

2018年3月8日

AI化、二極化、人生100年時代。明治維新以来の激動の今をあなたらしく生きる唯一の方法。

今、倒幕と同じ激変のとき。

2018年1月31日の満月は、スーパーブルーブラッドムーンでした。

記憶に新しい方もいるのでは。

”月に2回の満月、皆既月食、最大の満月”

この3点が揃うのは実は150年前の1866年。

この1866年は、倒幕のとき。

明治維新のはじまりの年でした。

明治、大正、昭和の時代を経て、平成がもうすぐ終わる今。

あの日本の大転換期と同じスーパーブルーブラッドムーンが現れたのは、とても偶然とは思えません。

大転換期といえば、皆さんもよく耳にするAI化、二極化、そして人生100年時代という言葉。

これはもう免れない、必ず来る未来です。

そんな時代に、私たち人間はどう対応していったらよいのでしょうか?

激動の今に、たとえばこんなライフハック。

そんな激動の今を見越してか、2005年頃から”ライフハック”なる言葉が流行りはじめました。

もともとはIT系で使われていた言葉で、”仕事の生産性を上げる術”なるもの。

 

今では、ライフ=人生や生活と訳され、個人の人生や毎日をより生産性高く豊かにするためのコツや新習慣として言われるようになりました。

 

激動ですからね、常にライフをハックしていかないとついていけなくなります。

 

少し前の生き方といえば、成功者はみな、頑張っていました。

そして、兵隊のようでした。

♪24時間 たったか〜えまっすっか(戦えますか)

ビジネスマーン ビジネスマーン♪

脳波でいうと、ガンマー波、ベータ波、というものです。

我慢、焦り、不安、怒り、興奮が原動力。

寝たら負けだ!常に活動!活動!活動!

でも今は、違います。

全く違います。

今は、「24時間アルファー波」の時代です。

ここでちょっと、脳波を整理しましょう。

デルタ波(熟睡時)

シーター波(集中時)

アルファー波(リラックス時)

————————

ベータ波(活動時)

ガンマー波(焦り、怒り、不安、興奮、我慢)

これまでの私たちは、点線より下の、ベータ波、ガンマー波で生きて、はたらいてきました。

でもこれからは、点線より上、アルファー波以上で生きて、はたらく時代に移行しました。

どうして、スティーブジョブズやイチロー、あらゆるトップアスリートやビリオネアがこぞって瞑想やヨガを習慣にしていたのでしょうか?

 

それは他ならぬ、カラダをリラックスさせ脳波を”アルファー波”にしていたのです

時間がない、それならば。

激動の時代は、とにかく時間がありません。

量子物理学的に見ても24時間が短くなっているのはもちろん、AI化で多くの職は失われ、副業・兼業、マルチタスクは当たり前になります。

二極化、人生100年時代においても、これまで以上に自己研鑽や自己成長のための時間投資は免れません。

ではどうしたらいいのか?

短時間で集中してハイパフォーマンスをたたき出し続けること。

これしかありません。

先ほどの脳波の票をもう一度見てみてください。

デルタ波(熟睡時)

シーター波(集中時)

アルファー波(リラックス時)

————————

ベータ波(活動時)

ガンマー波(焦り、怒り、不安、興奮、我慢)

 

集中時に出るシータ波は、アルファー波の上にありますね。

鋭い方はもうお分かりの通り、誰もが求める”集中することでの生産性の向上”は、リラックスしてこそ叶うものなのです。

 

そう。

なぜスティーブジョブズやイチローが、アルファー波にする習慣を取り入れていたのかは、納得ですね。

これからは、カラダのOSを”アルファー波”にする新習慣。

この激動の今を最高善で生きるためにあなたが今からできるライフハックはただ1つ。

 

カラダのOS(基本設定)をアルファー波にしておくこと。

 

これしかないのです。

 

そうすれば、時間がない、おまけにマルチタスクを抱えていてもここぞというときに超集中力を発揮し、これまで以上の結果が期待できるのです。

アルファー波を体験する機会を作りました。

でも、リラックスって何?

脳波がアルファー波ってどういう状態?

というの方に向けて、アルファー波を体験してただく機会を作りました。

やり方は簡単。

怒り、焦り、興奮、活動で緊張状態のカラダをゆるめリラックスさせることで、脳波をアルファー波に近づけます。

使うアイテムは世界で注目されている筋膜リリース専用のセルフケアボール。

カラダに当て、コロコロするうちにいつのまにかリラックスしているご自分にきづくでしょう。

ご参加いただいた皆様のレビューをご紹介します。

30代 女性

身体がほぐれるとマインドも変わるとは本当なんだなと改めて感じられたクラス。つまりつまっていた余計なものが溢れ流れ出し、終わると身体だけでなく思考もクリアになりました!

40代 女性

年末クラスに参加しました。

今回はこの一年たくさんの情報や経験に揉まれた自分に「お疲れ様。」と言ってあげよう、という慈しみの気持ちが沸き起こって来て、身体が緩むのと同時に心も緩む瞬間を感じられました。そして、リリースボールという手段を持てたことで、しなやかに変化出来る自分を誇らしくも思えるようになっていることにも気づけました。来年も引き続き身体と心のメンテナンスの場として、また活用させていただきたいと思っていますので、どうぞご指導よろしくお願いいたします♬

30代 女性

最近忙しく、会社と自宅の往復の日々でした。
そんな時に何か新しいことがしたくなり、今話題の筋膜リリースを体験しました。
終始薄暗いスタジオの中で、ただただ自分の体や思考と向き合ってみると、親や友人への感謝の気持ちがあふれてきました。

30代 女性

仕事と育児に追われる日々で、少しのことでもイライラしてしまい、そんな自分に嫌気がさしていました。帰るころには、気持ちまでスッキリ爽快に変わっていて、その後の半日を家族と笑顔で過ごせました。また参加します。

「サスティナブルに生きて、はたらく。」をビジョンに。

AI化、二極化、人生100年時代の激動の今を生きるあなたを応援します。

 

一般社団法人 日本筋膜リリース協会

新田美穂

CONTACT

  • 〒104-0016 東京都中央区銀座6-13-16
    銀座Wallビル UCF 501
  • 050-3637-5679
  • info@fascia.tokyo